ブログだけどタイトルはまだない

20代女子の Lifestyle, Study abroad life, philosophy。ソウルなう

【網羅】韓国留学D-2ビザ取得から外国人登録まで!大使館ホームページやビザ申請フォーム、管轄エリアの領事館など。

 

 

渡韓までのこり一ヶ月になったので、

ビザ取得を思い立ち、やっと重い腰をあげました。笑

 

簡単だと思いきや、ビザの道はいばらの道でした…。

1回目は訪問時間のミス、

2回目は書類不備で拒否られ、

3回目に家族に委任してやってもらってやっとできました(とほほーんあほーん)

 

 

ネットでいろいろ探してみて気づいたのは、

 

 

必要書類は割とすぐ見つかるのですが、申請フォームがのっている韓国大使館のホームページであったり、申請フォーム自体にアクセスするURLがあるブログがすぐ出てこず(情報がバラバラ)不便だったので、ここでまとめて

 

1.参考にした留学ブログ

2.韓国大使館のホームページ、ビザの申請フォーム

3.自分がすんでいるエリアの韓国領事館に提出

4.   “標準入学許可証 ”というトラップに気をつけて!

5.   外国人登録訪問予約サイトHi Korea

でお届けしまーす!

 

 

1.参考にした留学ブログ

 

なにごともまずは情報収集!ということで、

 

参考させてもらったブログがこの二つ

 

ameblo.jp

漢陽大学・国語国文学科に編入されたはるなさんのブログ。

簡潔に必要書類や手順などについて書かれていて、わかりやすかったです〜( *´艸`)

 

 

www.study-korea.info

 

こちらは梨花女子大に正規留学されているコリアンナさんのブログ。

とっても具体的・みやすく整理されていて、そもそもVISAとは?と気になっている方にもおすすめです☆

 

渡韓後の持ち物や、外国人登録の申請方法の記事もあり、今後もちょこちょこお世話になりそうな予感♡

 

やっぱり経験者のはなしは心強いですもんね!

 

2.韓国大使館のホームページ、ビザの申請フォーム

overseas.mofa.go.kr

 

韓国大使館の日本語ホームページ。

スクロールして右下にVISAビザ申請のアイコンがあります☆

日韓交流イベントの写真ものっています~

 

 

それもめんどくさい!という方はこちら

http://overseas.mofa.go.kr/upload/cntnts/jp-ko/visa_form_jpn.pdf

 

まっすぐこちらへ!

 

3.自分がすんでいるエリアの韓国領事館に提出

 

 

韓国の大使館・総領事館は日本全国で10か所あります。

kankokukoseki.tokyo

 

ビザの申請は、自分が住んでいるエリアを管轄する総領事館の窓口に提出します。

都道府県ごとに違うので、ご確認ください(^_-)-☆

 

私の場合は神奈川県に居住しているので、駐横浜韓国総領事館にいきました!

 

 

4. “標準入学許可証 ”というトラップに気をつけて!

2回目に万全を期して領事館にいったら

「これ、標準入学許可証じゃないからダメですよ。

표준입학허가증ないとビザ作れませんよ〜学校に言って送ってもらってくださいね〜

ハイ次の方!!」

 

합젹증を自信満々に差し出したわたし、

メンタル崩壊しそうになりました笑

なんじゃそら。初めて聞いたわ!

 

学校に問い合わせたところ、5月頃に出したメールに返信していないため発行&郵送していないとのこと。

 

いや、ビザに必要なんだった

 

5. 外国人登録訪問予約サイトHi Korea

▽予約サイトURL

:: Welcome To "Hi, Korea!!" :: 모바일 메인화면

 

わたしが予約をいれた9月は、予約がパンパンでした(汗)

書類の不備も考えて、早めの予約をオススメします!

 

▽参考にしたのはこちら

re-korea.com

 

ワーホリや語学留学を取り上げていますが、学部正規留学ともだいたい共通しています!

 

ただ!!

 

住所を証明する種類に関しては変更があったみたいで、

 f:id:nutme93:20180913212604j:plain

 

住居の契約書が無い場合は거주/숙소재공확인서居住/住居提供確認証(写真)のほかに!

 

提供者の家の契約書と提供者の住民票のコピーが必要になります!

 

(というわけで、わたしは書類の不備でまた出直しです…とほほ…)

 

 

みなさんの役に立てれば嬉しいです(@^^)/~~~